2006年03月14日

ゆうパックを50円安く送る方法

ゆうパックを通常の料金より50円安く送る方法があります。
ちょっとしたものを見せるだけで、50円引きになるのです。
それは、配送伝票の控え(ご依頼主控え)です。
方法は簡単で、郵便局の窓口でゆうパックを出す際に、前回荷物を送った時の「ご依頼主控え」を見せるだけです。
ただし、1年以内に同一のあて先に送った場合に限られます。
つまり一度出した、ゆうパックの伝票控えは、絶対に保管しておくべきなのです。
クリアファイルなどを用意して、1年分は保管するようにしておきましょう。
過去に一度出したことがある宛先であれば、毎回50円引きになります。
もちろん、これからは伝票を捨てるなんてことはしないよーにしてくださいね。


人気blogランキング
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。