2006年07月04日

あっち向いてホイっで確実に勝つ方法

じゃんけんポン、あっち向いてホイっ!
といえば、有名なゲームの一つではありますが、実はこのゲームには勝つ法則があるのです。

じゃんけんで勝たなくてはいけませんが、負けてしまった場合、相手がどっちに指を指すかをある程度、予測することが可能なのです。
注目点は相手の手の甲です。
手の甲が、上に向いていれば、指で指すのは、上か下になります。手の甲が、上を向いているときに、左右に指を動かすことは人間の骨の構造的に無理なのです。
逆に、手の甲が横向きであれば、指で指すのは、左か右になります。つまり、手の甲が上を向いていれば、上下しか指を指さないので、あなたは首を左右どちらかに動かせば、当たられてしまうことはないのです。

じゃんけんをして相手が勝ち、「あっち向いて***」と言っているときに、たいていの人は手の甲の向きが決まっています。
とにかく手の甲を見るようにして、挑戦してみましょう。


じゃんけんで勝つ確率をあげる方法
http://ura-jyouhou.seesaa.net/article/20038934.html
も参考にどうぞ
人気blogランキング
この記事へのコメント
両方がこの方法を使ったら確実に勝てませんねぇ…
Posted by nana at 2006年07月07日 10:50
>nana
確かに・・・(ノ∀≦。)
まぁ広まらないように内緒ってことで><
Posted by まる at 2006年07月07日 11:36
自分の場合、上下左右どの時も手の甲はいつも横なんだけど・・・
だって手の甲上にして指だけ上下に動かすって指疲れない?
手首とか肘で動かせば手の甲の向きとか関係ない気がする
Posted by kei at 2006年07月19日 10:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。