2006年07月05日

相手に心を開いたと思わせる方法

恋愛部活
好意を持っている異性にはできるだけ心を開いているように接したいもの。
閉鎖的と思われてしまったら、なかなか進展もしないかもしれません。そんなときに使える「相手に心を開いた」と思わせる方法をご紹介します
例えば、二人でお出掛けをしているとき。
そんなときに必ず一度はあるトイレタイム。

例えば、女性がトイレに行くとき、持っているカバンを男性に預けます。
「ちょっとお手洗いに行ってくるから、カバンもっててもらっていい?」 のような軽い感じでお願いします。
これだけでOK!
これだけの行動で、女性側としては、「あなたを信用しています。
」と いうことを間接的に訴えていて、また男性側としても「信用されているんだなぁ」と感じます。

念のため、カバンの中は、あまり余計なものは入れておかない方がいい かとは思いますが。またこの原理で、カバンではなく、財布や携帯電話を預けるのも効果があります。
これで気になる相手に少し近づけるかも!? 恋愛上手になりたい方ぜひ試してみてください。
人気blogランキング
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。