2006年07月18日

フジテレビ侵入方法

お台場の観光スポット、フジテレビに入るには入構証または受付で受け取るその日だけの簡易的な入構証が必要で、それらがないと入り口で警備員に止められてしまいます。
しかし警備員が配置されていない入り口があるので入構証なしで入ることができます。
「秘密の裏技方法」
建物の構造としてフジテレビには「メディアタワー(正面向かって左)」と「オフィスタワー(正面向かって右側)」があります。
その「メディアタワー」の正面玄関(二重の自動ドア)から入ってすぐ右手のほうに行きます(左手に行くと警備員がいます。夜には入って正面に警備員がいますが無視して右に行ってください。)。
10メートルくらい歩くとすぐに右側に「駐車場行エレベーター」というガラスの扉があるので入ります(左側に「ニッポン放送車輌室」という駐車場を管理しているおじさん達の部屋がありますが気にしないでください。)。
入るとそこはあまり人が出入りしない小さな部屋になっています。
で左手には煙草と飲み物の自販機3台と頑丈そうな扉があります。
(余談ですが右手には地下駐車場へのエレベーターがあります、芸能人やお偉いさんの高級車などがたくさんありますのであそんでみてください。)
その頑丈そうな扉を開けるには入構証が必要ですが、10分に一回くらいは誰かが向こう側からやってくるのでその扉が開いた時に(閉まる前に)入ってください。
なかなか扉が開かない時は自動販売機の前で選んでいる振りでもしていてください、というよりあまり人が来ないので気長に待っていてください。
入った後は自由に探索してください、芸能人に会えるといいですね。
フジテレビで働く皆さんは建物の中では入構証を紐で首に下げていますが、だれも気にしていませんし、首に下げている人もいませんので大丈夫です。
入ってしまえば入構証なんて必要ありません。
「メリット」
普通の人たちとは違ってお台場の観光場所が一つ増える。
お台場の球体にただで入ることができる。
社員しか行けない屋上のお台場神社に行ける。
芸能人に簡単に会え、サインももらえるし一緒に写真なんかも撮れる。
番組収録を見ることができる。
フジテレビ内18階のレストランが利用できる。
18階に本屋さんがありここは二割引きで本を買うことができる。
東京湾の花火大会の時は特等席で見ることができる。
同業者の方が利用すれば偵察もできる。
人気blogランキング

2006年03月16日

映画館・観光地・アミューズメント施設で得するクーポン特集!全17件

→お台場・シネマメディアージュ
大人で300円引き、1枚で2名様まで割引になります。
 http://www.cinema-mediage.com/coupon/index.html

→シネプレックス
 大人で200円引き、1枚で2名様まで割引になります。
 http://www.cineplex.co.jp/coupon/main.html

→ユナイテッド・シネマ
 大人200円引き、各店舗で発行されています。
 http://www.uci-j.co.jp/

→横浜マリンタワー
 タワーに上るのに100円割引。
 http://www.hmk.co.jp/emenu/waribiki/waribiki.html

→横浜山下公園・氷川丸
 船内に入るのに100円割引。
 http://www.hmk.co.jp/emenu/waribiki/waribiki.html

→箱根彫刻の森美術館
 大人:1,600円のところ1500円に割引。
 http://www.hakone-oam.or.jp/main.html

→美ヶ原高原美術館
 入場料100円割引。
 http://www.utsukushi-oam.jp/guide/ticket.html

→飛騨大鍾乳洞 & 大橋コレクション館
 通常料金1,000円のところ入場料900円に割引。
 http://www.rd.mmtr.or.jp/~doukutu/waribiki.htm

→城ケ崎遊覧船
 乗船料金が100円割引に!
 http://www.shaboten.co.jp/guranpal/goranpal.htm

→土肥金山
 入場料80円割引。
 http://www.toimarine.co.jp/kinzan/warihyou.html

→段壁洞窟(和歌山)
 大人100円、子ども50円割引に。
 http://birds-i.com/sandan/

→別府ロープウェイ
 往復200円割引。
 http://www.beppu-ropeway.co.jp/sub3.htm

→箱根小涌園ユネッサンス
 施設入場料3000円が2800円に。
 http://www.yunessun.com/

→シダックス
 2時間以上の利用で、1時間無料になります。
 http://www.shidax-community.co.jp/

→ビックエコー
 全国にあるカラオケ店。
室料が10%割引になります。
 http://www.clubdam.com/be/

→カラオケパル
 広島などにあるカラオケ店。
500円の割引券。
 関東では、1000円の割引券が使えます。
 http://www.ppal.co.jp/

→カラオケゆー坊
 室料10%割引券か、ドリンク無料券を選べます。
 http://www.usen.com/tenpo/ubou/coupon.html
人気blogランキング

公園・ピクニックで得するクーポン特集!全6件

→国営ひたち海浜公園
 1日フリーパス大人3000円が2700円に!
 http://www.big.or.jp/~kaihin/contents/003_pg/index6.htm

→さがみ湖ピクニックランド
 入園券が通常おとな料金1400円が1200円に割引
 http://www.picnicland.co.jp/

→伊豆海洋公園
 入園料10%割引に!
 http://www.shaboten.co.jp/guranpal/goranpal.htm

→伊豆シャボテン公園
 入園料10%割引に!
 http://www.shaboten.co.jp/guranpal/goranpal.htm

→伊豆ぐらんばる公園
 入園料10%割引に!
 http://www.shaboten.co.jp/guranpal/goranpal.htm

→九州動物公園(大分)
 入園料が100円割引に。
 http://www.africansafari.co.jp/waribiki/waribiki.html
人気blogランキング

遊園地・テーマパークで得するクーポン特集!全21件


遊園地で思いっきりストレス解消!ということで、全国の有名 遊園地やテーマパークの割引券をご紹介します!

→富士急ハイランド(山梨)
 フリーパス4500円→4100円に。
 http://www.fujikyu.co.jp/fuji-q/information/present_index.html

→サンリオピューロランド(東京)
 通常4400円のパスポート券が3800円に。
 http://www.sanrio.co.jp/spl/present/present.html

→東京セサミプレイス
 夏期入園券2200円が2000円に
 http://www.sesameplace.co.jp/japanese/waribiki.htm

→神戸ポートピアランド(兵庫)
 http://www.portopialand.co.jp/

→エキスポランド(大阪)
 入園料20%割引に!
 http://www.expoland.co.jp/FS-APL/FS-Form/form.cgi?Code=waribiki

→ジョイポリス(室内型テーマパーク)
 パスポート券が300円引きに!
 http://www.sega.co.jp/cyber/

→多摩テック
 入園料+乗り放題券が、大人4,000円 → 3,500円に割引!
 http://www.tamatech.com/

→東武ワールドスクウェア
 5人まで入園料が100円引きに!
 http://www.tobuws.co.jp/main.htm

→那須ハイランドパーク(栃木)
 入園券+ファンタジーパスセットが、大人4,900円→4,600に割引!
 http://www.nasuhai.co.jp/new/ticket04.pdf

→りんどう湖ファミリー牧場(栃木)
 入園料が10%割引に!
 http://www.rindo.co.jp/coupon/coupon.htm

→遊園地ぐりんぱ(静岡)
 入園券800円が550円に割引!
 http://www.fujikyu.co.jp/nl_yuenchi/

→奈良ドリームランド
 3,800円が2,500円に割引!
 http://www.nara-dreamland.co.jp/ticket.html

→ハーモニーランド(大分)
 パスボートチケットが15%割引
 http://www.sanrio.co.jp/harmony/present/hl_ticketp.html

→日光江戸村(栃木)
 入村料10%割引に。
 http://www.edowonderland.net/web2003/adv/waribiki.html

→東京ドイツ村(千葉)
 入村料金100円割引。
 http://www.t-doitsumura.co.jp/

→日本モンキーパーク(愛知)
 入園料が300円割引に。
 http://www.meitetsu.co.jp/monkey/waribiki-j.html

→渋川スカイランドパーク(群馬)
 入園料10%割引、もしくはスカイパス200円割引に。
 http://www5.wind.ne.jp/skyland/

→浜名湖パルパル(静岡)
 http://palpal.entetsu.co.jp/ticket.html

→あやめ池遊園地
 入場料大人1300円が1040円に!
 http://www.ayameike.co.jp/to.html

→スペース・ワールド(福岡)
 フリーパスチケットの大人3800円が3600円に!
 http://www.spaceworld.co.jp/_spacenet/

人気blogランキング

水族館・動物園で得するクーポン特集!全11件

→東武動物公園(埼玉)
 入園券が通常おとな料金1500円が1300円に割引
 http://203.138.213.241/cgi-bin/discount/index.php

→マリンピア松島水族館(宮城)
 http://www.marinepia.co.jp/coupon.html

→下田海中水族館(静岡)
 入園料が大人300円、子ども200円割引に
 http://www.shimoda-aquarium.com/information/ticket.html

→伊豆・三津シーパラダイス(静岡)
 入園料400円割引に。
 http://www.izuhakone.co.jp/topix/waribiki/waribiki2.htm

→鴨川シーワールド(千葉)
 700円割引に。
だけど学生のみ。
 http://www.kamogawa-seaworld.jp/hotnews/otoku.html

→京急油壺マリンパーク(神奈川)
 1700円が1360円に割引。
 http://www.aburatsubo.co.jp/waribiki/waribiki.htm

→箱根園水族館(神奈川)
 1300円が1100円に割引。
 http://www.princehotels.co.jp/amuse/hakone-en/coupon2.html

→那須どうぶつ王国
 入園料が200円割引
 http://www.nasukogen.co.jp/oukoku/web/index2.html

→マリンワールド海の中道(福岡)
 入園料が200円割引。
 http://www.marine-world.co.jp/marine/otoku.html

→サファリパーク
 (那須)http://www.tohoku-safaripark.co.jp/Present.fils/Present.htm
 (群馬)http://www.safari.co.jp/
 (東北)http://www.tohoku-safaripark.co.jp/Present.fils/Present.htm
 (富士)http://www.fujisafari.co.jp/information/discount.htm

→わんわん動物園(愛知)
 1000円が850円に割引。
 http://www.ipcnet.co.jp/wwzoo/wwzweb/index.html

人気blogランキング

遊園地を貸し切る方法

遊園地の完全貸し切り。
そんな夢のようなこと、してみたいですよね?
でも実はできるんです。
もちろんホームページやパンフレットなどで告知はされていませんが、遊園地の営業部や広報宛に直接連絡をして、交渉をすれば、貸し切りはほとんどの遊園地で可能です。
しかし、それなりのお金は必要になります。
某絶叫系遊園地であれば、閉園後の貸し切りはよく行われています。
相場は遊園地にもよりますが、200万円程度。
テレビの撮影で使われたり、結婚式の2次会やパーティーなどに使われることもあります。
また、あの東京ディズニーランドでも過去には一企業だけのために園内貸し切りを行ったことがあります。
バブル期の頃の話で、その貸し切り価格は不明ですが、お金を出せば貸し切りは可能なのです。
ちなみに、東京・浅草にある遊園地「花やしき」であれば、園内貸し切りのプランも用意されています。
価格は、20万円程度からなので、これなら現実的ですしお手頃です。
http://www.hanayashiki.net/rental/marugoto.html
ぜひ一度は、遊園地や大型レジャー施設の貸し切りなんてしてみたいものですね。
人気blogランキング

遊園地や観光施設を割引で利用する方法


遊園地や観光施設であれば、団体割引が存在します。
これは大人数で施設を利用する場合に適用される割引制度です。
この団体割引は一般的にツアー客などが適用されていますが、特別予約が必要という訳ではなく、一般の人が数人集まって団体割引を適用してもらうことも可能なのです
ということは施設に入る前に、周囲の人に声をかけて、団体分の人数を集めて入場券を買えば、団体割引が適用されるのです。
周りの人に声をかけて集めるのは大変ですが、何が何でも安く入りたいという方はぜひ挑戦してみてください。
ちなみに団体割引の適用になる人数は、その遊園地や観光施設によって異なりますので予めご確認ください。
人気blogランキング

遊園地や観光施設を割引で利用する方法

地方の遊園地や観光施設などを利用するときは、必ず割引チケットがあるかを確認しましょう。
意外も、その観光施設の周辺で、割引チケットを配布していることが多いのです。
例えば、富士急ハイランドでも、近くにあるコンビニエンスストアのレジに割引チケットが置いてあったりします。
しかし、かなりの確率でこのような割引チケットをGETできる方法があります。
それは観光協会を利用するのです。
観光地であれば、必ず観光協会があります。
観光協会に行き、割引チケットがないかを確認します。
もし用意してあるようであれば、無料で出してくれます。
人気blogランキング

絶叫系アトラクションに乗っても怖くなくなる方法


絶叫モノのジェットコースターなどは、好きな人はいいのですが、どうしても苦手という方もいるかと思います。
でも付き合いで乗らなくてはいけないときや、カップルで乗るときなどは、断れないこともしばしば。
しかし、ちょっとした方法で、絶叫系アトラクションに乗ってもあまり怖くない、恐怖感が抑えられる方法があるのです。
もちろん特別な道具も必要ありません。
方法は簡単です。
特に注意するのは、足です。
例えば、ジェットコースターに乗るとき、足を横の壁や前に力を入れて固定するのです。
つまり、がんばって足で体が動かなくなるように固定するのです。
どのような足の形でも構いません。
とにかく、足に力を入れます。
そして頭はちゃんと後ろに付けて。
これだけでOK。
恐怖感が和らぐはずです。
ぜひお試しください。



人気blogランキング

絶叫系アトラクションをもっと怖く乗る方法2


絶叫系アトラクションをもっと怖く乗る方法がまだあります。
実はこの方法、絶叫系アトラクションが苦手な人がよくすることです。
方法は簡単で、人間が収集する情報をできるだけ遮断する方法です。
つまり、五感のうち、目と耳をふさぐのです。
目は、つぶるか目隠しをしてください。
耳は、耳栓をしてください。
私たち人間は、五感をフルに使って情報を収集します。
これらが妨げられることにより、恐怖感が増すのです。
ぜひ試してみてください。
人気blogランキング

絶叫系アトラクションをもっと怖く乗る方法1

毎回、同じアトラクションを乗っていて乗り慣れてくると、恐怖感がなくなり、何だか絶叫系アトラクションもつまらなく感じてきてしまいがちです。
手を上に上げて乗れば、少しは怖くはなりますが、もっともっと怖くなる乗り方があります。
それもとても簡単に。
方法は簡単です。
普通にアトラクションに乗り込んだら、お腹を前に出すようにするのです。
少しのけぞるような感じなります。
またその姿勢で両手を挙げれば、さらに恐怖感は増します。
ぜひ試してみてください。

人気blogランキング
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。